スキンケアの効果アップ!内側から攻める美容術とは?

こんにちは、カサツキ千夏です。

さて、日常生活を送るうえで、
スキンケア化粧品の効果を阻害する
何かに出会うことってあると思います。

30代に入るとその傾向が特に出るんですね。

そんな時、乾燥しやすく保湿力がある
スキンケア化粧品を使っても、どこか保湿が
物足りないと感じてしまうかもしれません。

例えば、私のように主婦ではなくOLさんは
主婦とは生活スタイルが違いますよね。

OLさんの場合、

朝早く夜遅く帰るという生活を送っている方が
多いのではないでしょうか。

また、平日は外食やお弁当で済ますことが多い
という方もいると思います。。

30代、外食が多い、

こんな日常を繰り返すと代謝が悪く
なってしまうんですね。

栄養の偏りによる酵素不足と
年齢による酵素ダウン、

30代になると20代の時に比べて
格段に酵素は不足するのです。

酵素が不足すると代謝が悪くなるので、
食事で摂った脂質が皮膚まで届かない
状態になっちゃうんです。

潤うためには水分だけでなく脂質も必要ですよね?

このような乾燥体質になってしまうと、
いくら保湿成分に効くと言っても効果が
実感出来ないこともあるのです。

ですが、食生活を見直し、酵素の多い食事を摂ると
嘘のように乾燥肌が改善します。しかも一気にです。

私の友人の中にOLをやっている方がいるのですが、
酵素の多い食事を摂るようになってから、

乾燥肌が改善し、スキンケア化粧品の
潤い効果を楽しめるようになったと言っていまました。

さて、このサイトに訪問された方の中で
保湿化粧品に物足りなさを感じているなら、
体の内側からの健康を見直してみてはいかがでしょうか?

体内の酵素バランスを整え、
代謝が上がるとスキンケア効果もアップするかも。
中から酵素で美肌を目指しましょうね!

コメントは受け付けていません。