ファンデの色は暗め!若々しく見せる濃色ファンデがおすすめ

こんにちは、カサツキ千夏です。

最近の40代女性の中に、ファンデの色選びを
間違っている方がたまにいらっしゃいます。

白っぽいファンデーションを使いたい
という気持ちはわかるんです。

美白っぽく見せたいのでしょう?

でも、若く見せたいなら
ファンデの色は暗めが正解なんですね。

まず、白っぽいファンデだと、
40代以降になると起こりがちな
年齢サインが目立つんですね。

特に乾燥小じわやたるみの影が
目立つ場合があります。

また、日焼けによるくすみやシミが
目立つ方は、ファンデの色が白いと透けて
肌の汚さが際立ってしまいます。

だからこそ、濃色ファンデを選びましょ!

濃色ファンデだと、

上記のようなデメリットが一気に
解消されます。しかも、アナタの肌より
少しだけ暗めのファンデを付けることで、

実年齢よりも若干若く見せる効果があるんですね。

少し暗めの方が実際若々しいですよね?

なので、私個人は
濃色ファンデをおススメしますし、雑誌でも
お勧めされていました。

(参考 5歳若見え美肌バイブル)

コメントは受け付けていません。